CONTENTS
タイトル5.jpg

2013年08月23日

V.M.D.
ビジュアル・マーチャンダイジング

VMD1.jpg

品揃えの魅力を視覚的に伝えて、購買意欲を刺激すること。

ひらったく言えば、

「あっ、ちょーカワイイ!! ほしい〜」とか、

「うまそ〜。ハラヘッタ!!」とか思わせる

商品の見せ方ですね。


例えば、洋服屋さんで、商品がカテゴリーごとに棚に整理されてて、真ん中にあるコーデイネートテーブルに、お勧めのコーディネートがディスプレイされている。お店のスタッフが、お客様と受け答えしながら、ひとつひとつの商品を変えてコーディネートの変化を見せる商品陳列の仕組み。お客様の感性に合わせながら、視覚を刺激していくV.M.D.手法のひとつですね。
あるいは、食品売り場で、食材を陳列するだけでなく、その食材を使ったお勧めお料理を店頭で作ったり・・・、視覚だけでなく、匂いもお客様の購買意欲を刺激するかもしれません。

POP(購買時点広告)効果を商品そのものに持たす工夫がV.M.Dと言ってもいいかもしれません。販売促進というと、お客様をいかに呼び込むかに視点が偏りがちですが、来店していただいたお客様の購買意欲をいかに刺激するかも、大事な販売促進施策のひとつです。

ご自分のお店をお客様になった気分で、巡ってみてください。
あなたのお店の商品たは、その魅力を充分にお客様に語りかけていますか??

時々、そうやってお店の商品を眺めてみましょう。
店内を回られているお客様の「視線」を追っかけてみましょう。
そこに、ゲンキなお店を創るヒントがあるかもしれません。
------------------------------------------
ワイアンドミキへのご相談、お問い合わせは、右サイドバーの「お問い合わせフォーム」よりお願いします。
posted by mikihito at 17:06| 大阪 ☁| Comment(0) | ❸売れる仕組みを作る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。